<< voice station neo #3 | main | voice station neo #5 >>

スポンサーサイト

  • 2009.08.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


voice station neo #4

 お待たせいたしました

RMEオフィシャルネットラジオ 
「Voice Station Neo!」


待望の第4回配信です。


ダウンロード


パーソナリティー:阿南智子・伊藤あすか



コーナー紹介

現場大変談
毎回ゲストを招き今までに体験した現場での苦労話を語ってもらいます
コーナーパーソナリティーは月替わりです
6月のコーナーパーソナリティー:真田雅隆

ゲスト:矢倉名月

10アンサー
毎回2名の新人をゲストに招き、お互いに10の質問をしてもらいます
ゲストがどんな人なのかどんな日々を過ごしているのか等
その人物に迫ってみようというコーナー

ゲスト:木場欣之・紺野なる

ジ・ラブレター
役者が書いたラブレターを、他の役者を指名して朗読してもらうコーナー
作者と読み手が打ち合わせをし、本番収録に至る過程をオンエア
いろいろな人に向けてのラブレター、父母に、恋人に贈る暖かな
切ない、時には悲しいメッセージ

ラブレター原稿

あの頃の僕はまだ幼くて、ただただ自分の事しか考えられなかった。
いつからだろう?こんなに余裕がなくなったのは。
いつからだろう?日々を嘘で塗り固めるようになったのは。
いつの間にか人を思いやる気持ちってものを忘れていた。
そう、君の事すら。
大事なものは失って初めて気付く。ずっとそこにあるものだと信じて疑わなかった、僕は
…。
何も言わず部屋を出ていった君。
何も言えず見送った僕。
伝えたかった言葉を飲み込んだ僕。
あの夜の事、今でも思い出す。
後悔…後悔なんてもんじゃない。
時計の針はあの日のまま。僕の想いはあの時のまま。
過ぎ去った時を戻す事は叶わない、けれど先に繋げる事は出来る。
それに気付くまで随分かかったよ。
今なら…、今なら笑顔で向き合える。
そんな気がするよ。
さようなら、大好きだった君。
そして…
ありがとう。


左:読み手 大塚智則   右:書き手 岩崎洋介

芝居の道は天の道
毎回2名の役者が我らが会長柴田秀勝に聞いてみたいことを
ぶっつけ本番で聞いてみようというコーナー

ゲスト:瀬水暁・平野奈穂



この番組では、今後の番組作りのために皆様からの貴重なご意見・ご感想をお待ちしております。

また普通のおたよりや各コーナーへの投稿なども、広く募集しております。

すべてのあて先はメールアドレス
neo@rme.jpまで!

皆様の生の声をぜひお寄せください!

番組の配信は毎月 1日 と 15日 。
次回の配信は 7月15日 です。

「Voice Station Neo!」第5回もお楽しみに〜! 

スポンサーサイト

  • 2009.08.31 Monday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM