<< voice station neo #5 | main | お詫び >>

スポンサーサイト

  • 2009.08.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


voice station neo #6

  お待たせいたしました

RMEオフィシャルネットラジオ 
「Voice Station Neo!」


待望の第6回配信です。

今回のこの番組、今までと一味違います。
なんと、見えるラジオとして動画配信されることになりました。
音だけではお伝えしきれなかった収録現場の雰囲気が見れちゃいます。
お楽しみに!!

Voice Station NEO #6 1
Voice Station NEO #6 2
Voice Station NEO #6 3
Voice Station NEO #6 4
Voice Station NEO #6 5
Voice Station NEO #6 6
Voice Station NEO #6 7

※動画配信のため、多少音質が悪くなっています。
音質が気になる方は、今まで通りの配信もしていますので、
こちらをご利用ください。

ダウンロード


パーソナリティー:阿南智子・伊藤あすか



コーナー紹介

現場大変談
毎回ゲストを招き今までに体験した現場での苦労話を語ってもらいます
コーナーパーソナリティーは月替わりです
7月のコーナーパーソナリティー:山田きのこ

ゲスト:小倉直寛

10アンサー
毎回2名の新人をゲストに招き、お互いに10の質問をしてもらいます
ゲストがどんな人なのかどんな日々を過ごしているのか等
その人物に迫ってみようというコーナー

ゲスト:佐名木信宏・阿部範子

ジ・ラブレター
役者が書いたラブレターを、他の役者を指名して朗読してもらうコーナー
作者と読み手が打ち合わせをし、本番収録に至る過程をオンエア
いろいろな人に向けてのラブレター、父母に、恋人に贈る暖かな
切ない、時には悲しいメッセージ


ラブレター原稿


明け方近く、不意に目覚めると、やりきれない悲しみが私を襲う。
あなたはもういないのに。
ベッドの片側は今も空いている。
あなたと別れてから、一人で眠ることもできず、ただ体を横たえて、
夢と現実の間をさまよいながら、こんな朝を繰り返している。
あなたと出会ったのは桜の季節。
あなたと別れたのも桜の季節。
それぞれの季節を一度だけ、一緒に過ごした。
出会った春は、満開の桜の下。
若葉の頃は、木漏れ日の中。
秋は落ち葉を踏みながら。
冬は冷たい風の中を、手をつないで歩いた。
でも春が来て、あなたは別の誰かと手をつないで、どこか遠くへ行ってしまった。
残された私は、一人桜の下で散々泣いた。
泣いても叫んでも、あなたはもう戻ってこない。
別れることを認めたくなくて、ちゃんとしたお別れも言えなかった。
だから、手紙を書きました。
届かない手紙だけど、せめてお別れを言うために。
さようなら、あなた。
私のあなた。


左:読み手 天照よりこ 真ん中:書き手 なりた☆のりこ

芝居の道は天の道
毎回1名の役者が我らが会長柴田秀勝に聞いてみたいことを
ぶっつけ本番で聞いてみようというコーナー

ゲスト:ひなたたまり



この番組では、今後の番組作りのために皆様からの貴重なご意見・ご感想をお待ちしております。

また普通のおたよりや各コーナーへの投稿なども、広く募集しております。

すべてのあて先はメールアドレス
neo@rme.jpまで!

皆様の生の声をぜひお寄せください!

番組の配信は毎月 1日 と 15日 。
次回の配信は 8月15日 です。

「Voice Station Neo!」第7回もお楽しみに〜! 

スポンサーサイト

  • 2009.08.31 Monday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM